2005年新春 終了番組評価調査特設ページ【各種比較ネタ】

続編/シリーズ/リメイク作品の平均評価ランキング

続編やシリーズ物の第2作以降の数字を抽出してみました。(前作はOVAや映画でテレビには初登場だった作品は省略しています)
ストーリーのつながりの有無などは、定義がややこしいので一切考慮していません。一部“続編/シリーズとは違う?”というのもありますが、そういうのも含めてなんとなくの雰囲気で抽出しました。
また、『銀河鉄道物語』はBSフジ・アニマックス・フジテレビ版の評価点を合算して平均点を算出しました。

作品タイトル平均評価点前作比較
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG3.94+ 0.39
新・ゲッターロボ3.75*
おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ3.63*
マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ ピュア3.57+ 0.71
モンキーターンV3.53+ 0.28
わがまま☆フェアリー ミルモでポン! ごおるでん3.07+ 0.24
おねがい*ツインズ3.06*
A15&R15【第1期〜第3期総合】3.05*
ギャラクシーエンジェル【第4期】3.03*
神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON2.95*
十兵衛ちゃん2―シベリア柳生の逆襲―2.92*
クラッシュギアNitro2.89*
遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ2.84*
鉄人28号2.82*
超重神グラヴィオン Zwei2.81*
マリア様がみてる 春2.73- 0.25
トランスフォーマー スーパーリンク2.68*
銀河鉄道物語2.66*
PAPUWA2.65*
まっすぐにいこう。【第2期】2.64*
ポポロクロイス2.63*
花右京メイド隊 La Verite2.55*
機動戦士ガンダムSEED2.53*
ロックマンエグゼ AXESS2.38*
真・女神転生Dチルドレン ライト&ダーク2.35*
HAPPY★LESSON ADVANCE2.30*
ASTRO BOY 鉄腕アトム2.29*
ToHeart Remember my memoeries2.26*
週刊ポケモン放送局2.25*
デ・ジ・キャラットにょ2.00*
みさきクロニクル ダイバージェンス・イヴ1.95+ 0.07
最遊記RELOAD GUNLOCK1.89+ 0.16
最遊記RELOAD1.73*
下級生2〜瞳の中の少女たち〜1.72*
キン肉マンII世 ULTIMATE MUSCLE1.67*

前作比較欄の埋まる作品がもう少しあれば面白かったのかも知れませんが……。
今回調査分を追加する前は、1位:新・ゲッターロボ(3.75)の次点が2位:ミルモでポン!ごおるでん(3.07)という、結構寂しい数字のランキングでした。
分類してみると、続編では『攻殻機動隊』『ぴちぴちピッチ』『モンキーターン』『ミルモでポン!』など、割と上位に顔を出します。これら4作品に関して言えば実質継続の新シリーズだったりするため、前作を好きだった視聴者がそのまま引き継がれるということで比較的高得点になりやすいと言えるでしょうか。(前作&続編がともに1点台に沈んだ『ダイバージェンス・イヴ』『最遊記RELOAD』の例もありますが)
基本設定の分岐したシリーズ・アナザーストーリー物は、『おジャ魔女どれみ』『おねがい*ツインズ』『A15&R15』あたりで、こちらも上位陣はまずまずの結果。一方、前作の設定を大きく利用できなかった作品は軒並み低迷しています。
リメイク作品に関しては『新・ゲッターロボ』の他、かろうじて『遊☆戯☆王 デュエルモンスターズ』『鉄人28号』の頑張りが分かるくらいです。……というか、ビッグタイトルの割に『ASTRO BOY 鉄腕アトム』の低空飛行が目立ちすぎな感じ。

1話15分作品の平均評価ランキング

1話あたり正味10分の中でストーリーを盛り上げる必要があるなど、30分番組枠に較べると多少厳しい条件での勝負を強いられる傾向にあります。
では、そうした作品の絞って比較するとどんな結果になるのか?……ということで。
5分枠等のミニ番組も含みました。

作品タイトル平均評価点放送番組枠
ニニンがシノブ伝 THE NONSENSE KUNOICHI FICTION3.46単一30分番組(2パート)
アークエとガッチンポー3.36単一30分番組(2パート)
Φなる・あぷろーち3.05プリンセスアワー
ギャラクシーエンジェル【第4期】3.03単一30分番組(2パート)
ミッドナイトホラースクール3.00単一30分番組(2パート)
魁!!クロマティ高校2.90単一15分番組
ぷぎゅる2.83アニメぱらだいす!
瓶詰妖精 Bottle fairy2.79単一30分番組(2パート)
※評価対象は再放送版だったため
LOVE・LOVE?2.75A15&R15
ヒットをねらえ!2.63A15&R15
ワンダーベビルくん2.43天才ビットくん
Sweet Balerian2.38ブリンぶりん家
フューチャービーンズ みらい豆
超変身コス∞プレイヤー2.35A15&R15
のってけエクスプレッツ2.33ブリンぶりん家
フューチャービーンズ みらい豆
W Wish2.27プリンセスアワー
Wind―a breath of heart―2.00アニメ魂【第5期】
東奔西走スクールライフANIMATION
月は東に日は西に―Operation Sanctuary―
2.00アニメ魂【第5期】
デ・ジ・キャラットにょ2.00単一30分番組(2パート)
Legend of DUO2.00アニメ天国
パンダーゼット THE ROBONIMATION2.00単一10分番組
ポストペットモモ便-.--ブリンぶりん家
フューチャービーンズ みらい豆

純粋な15分作品としては『Φなる・あぷろーち』がトップ。
数字的には……1点台を付けられる30分番組作品も多い中、そこまで悪い結果というわけでもなさそうですね。
平均2.00が4作品ありますが、30分番組作品にこの平均点の作品はないので、全て15分(以下)枠ということになります。

地上波放送が評価対象にない作品の平均評価ランキング

衛星放送(BS/CS)がキー局となった作品では、評価調査時点で地上波未放映だったものの少なくありません。
多くの方は受信環境がないといった理由で見られなかった作品に、“見ることができた人”はどんな評価を下したのか?というもの。
本当は関東ローカルオンリーの作品も入れようと思ったのですが、評価者のうち大多数が関東地区だからあまり意味なさそうということで、純粋に衛星系番組だけでカウントしました。
なお、『銀河鉄道物語』アニマックス版は、地上波(フジテレビ)からの乗り換え組も多いので集計から外しています。

作品タイトル平均評価点放送局本放送終了後の地上波放映
プラネテス4.13NHK衛星第2テレビNHK教育テレビ
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG3.94スカパー!PPV日本テレビ(予定)
エルフェンリート3.75AT-X千葉テレビ(予定)
新・ゲッターロボ3.75スカパー!PPV×
おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ3.63スカパー!PPV名古屋テレビ(予定)
妄想代理人3.59WOWOWスクランブル×
R.O.D THE TV3.54スカパー!PPVフジテレビ(週遅れ)
スクラップド・プリンセス3.39WOWOWノンスクランブル×
吟遊黙示録マイネリーベ3.32アニマックス×
十二国記3.31NHK衛星第2テレビNHK教育テレビ
おねがい*ツインズ3.06WOWOWノンスクランブル×
愛してるぜベイベ★★2.91アニマックステレビ神奈川
骸なる星 珠たる子 なるたる2.90キッズステーションTBSテレビ
ぽぽたん【キッズステーション】2.86キッズステーション×
ぷぎゅる2.83キッズステーション×
SAMURAI72.80スカパー!PPV×
時空冒険記ゼントリックス2.75NHK衛星第2テレビテレビ神奈川
ふたつのスピカ2.68NHK衛星第2テレビNHK教育テレビ
まぶらほ2.59WOWOWノンスクランブル×
銀河鉄道物語2.58BSフジフジテレビ(週遅れ)
ぽぽたん【BE-i】2.57BS-i×
グレネーダー ほほえみの閃士2.53WOWOWノンスクランブルテレビ神奈川
ゆめりあ2.48BS-i×
勇午 交渉人2.45キッズステーション×
ハングリーハート WILD STRIKER2.33アニマックスフジテレビ(週遅れ)
ウォーターシップダウンのうさぎたち2.20NHK衛星第2テレビ×
この醜くも美しい世界2.14BS-i×
パンダーゼット THE ROBONIMATION2.00キッズステーション×
一騎当千1.81AT-Xテレビ神奈川

『北へ。 Diamond Dust Drops』が入っていないのは、AT-Xの放映時もテレビ北海道(先行放映)・びわ湖放送・岐阜放送でもネットされていたためです。ちなみに当時の平均点は2.53でした。

下位評価の作品はいつでも存在するとして、上位陣も見逃せない点数の作品が多いのが分かります。
在住地域によって区別される地上波と、月額払いによって区別される衛星放送でどちらが公平かは意見が分かれるところですが……。

ちなみに、2003年以降の作品の衛星波放送についてはテレビアニメの全国媒体放映データでまとめていますので、興味があればご覧ください。

終了番組評価調査特設ページ